器材のメンテナンス

当店で重器材をご購入頂いた方は、オーバーホール(メンテナンス)の時期になりましたら当店までお持ち下さい。

安全にダイビングをする為に、定期的にオーバーホールに提出して下さい。

ダイビングコンピューターの電池交換や修理も当店へお持ち下さい。

 

■オーバーホールの目安

1年に1回 or 100ダイブ

 

3年間ダイビングをお休みしていた方が、ダイビング前に器材をお持ちになられた時にセカンドステージを開けさせて頂いた所、カビだらけでした。

※掲載許可を得ています。

 

レギュの内部には沢山のOリングなどのゴム製品があります。ゴムは時間と共に劣化しますので、使用頻度が低いからと言って大丈夫なわけではありません。劣化したままにしておくゴムに亀裂が入りとエア漏れなどの原因となります。


■ホースの取り替え

中圧ホース、高圧ホース共に劣化しますので、定期的に(2年から5年以内)取り替えをして下さい。

特にホースの表面にしわや亀裂の入っている方(フレックスホースの場合ささくれ)、金属部に傷や緑錆・赤錆が見られる方は、取り替えて下さい。

表面の亀裂が直接エア漏れにつながる訳ではありませんが、表面が劣化していると、内部も劣化している可能性が十分考えられます。

 

水中でホースに亀裂が入ると急激にエアが漏れエアーがなくなる為大変危険です。

ホースにプロテクターやカバーを付けている方は、付けたままにせずホースの状況を確認して下さい。

 

 


買い替えには、ラバーホースより柔らかく耐久性の上がったフレックスホースがオススメです。ホースが柔らい為、レギュをくわえた時にホースに引っ張られる感覚が少なく快適です。耐久性もラバーホースより高くなり、カラーバリエーションもあります。

 

 


■オーバーホール料金

基本工賃 + 交換パーツ(修理)代

※価格は当店にて重器材をご購入頂いたメンバー様価格となります。

基本工賃

・レギュ ¥8,000

・オクト ¥4,000

・ゲージ ¥2,000

・BCJ ¥3,000

------------------------

合計 ¥17,000+税

 

交換パーツ代

・基本消耗品のみだと¥2,000前後

その他修理箇所や交換パーツの数により変わります。

 


2014年6月以降に当店にて重器材をご購入頂いた方は、初回オーバーホール時基本工賃無料とさせて頂きます。

ご購入日より1年2ヶ月以内の保証書をご提示頂いた方が対象です。

 

 

■お預かり期間

器材をお預かりしてから、メンテナンスが終了して戻るまでは通常約2週間前後です。

夏前~夏はメンテナンス工場が大変混み合いますので、長いと1ヶ月程かかる場合もございます。ご使用になる前に、余裕を持って出して下さい。