エナジー基本方針


>>お客様の安全を第一にダイビングします。


・常に仕事に誠意と責任を持つこと。

・問題意識を常に持つこと。

・積極的に学び実践すること。

・何重もの行動計画にのみ安全は確保されること。


■ 完全少人数制

 インストラクター1名に対して

 学科講習:4名まで

 プール講習:2名まで

 海洋実習:4名まで

 ・・・これがエナジーの基準です。

 水中の安全性を考えると少人数制になります。

 丁寧に講習したい、しっかり学んでいただきたいと

 思えばやはり少人数制になります。 


■ 緻密な健康管理 

 ツアーの当日朝、スタッフは何気ない会話や質問、

 顔色や声のトーンなどを通してお客様の健康状態を

 必ずチェックしています。 また、ツアー当日の朝は体

 調チェックリストをご用意しております。


■ 適正な器材管理

 常にレンタル器材のメンテナンスチェックを怠りません。

 安全な器材のみを使用します。

 また、お客様のお持ち頂いている器材を

 無料メンテナンスチェックしています。 

>>お客様への感謝の気持ちを忘れません。


・感謝の気持ちを持ち、真心を尽くすこと。

・協調性を持って相手の立場にたつこと。

・接客サービスはお客様の満足度を高めるためにあり、

 お客様の満足こそ私たちにとって最大の財産であり

 喜びです。 


■ 最大限お客様のご要望にお応えいたします 

 お客様が何をなさりたいのか、何に困っておられるのか、

 何をおっしゃりたいのか人それぞれ様々です。

 常にお客様あってのエナジーであることを忘れずに、

 客様の立場になって考えられるようにスタッフミーティング しています。 


■ 朝礼・終礼の実施 

 お客様の満足度を高めるために毎日朝礼を行っています。

 今日も一日お客様に感謝する為に終礼を欠かしません。 


■ いつも笑顔で 

 2003年PADIよりカスタマーズファースト賞を授与されました。



>>お客様の信頼が財産です。


・信頼とは形はないけれど大きな資産であり、 

 その大きさはお客様が決めるということ。

・環境とルールを守り社会に貢献すること。 


■ 明朗会計 

 金額の内訳・総額をきちんとご説明致します。

 ご納得いただかない限り、お会計はいたしません。 


■ 公明正大であること 

 全てのお客様全員が最大限楽しんでいただけるよう

 気配りしております。 


■ 信頼関係を大切にする 

 物やサービスを売るということは信頼を売るということです。

 その信頼に対して対価を頂くということです。 


■ スタッフのトレーニング

 自分の環境対応能力を高めるために、スタッフは常に

 スキルアップのトレーニングをしています。